2019年10月13日日曜日

TOUGE DRIVE FACTORY VOL.9

TOUGE DRIVE FACTORY VOL.9



みなさんおはよう御座います。

昨晩の台風19号が過ぎた千葉県の自宅兼事務所からお送りしています。

台風の避難勧告の警報がTV,スマホからガンガンなってなかなか寝れず

体に良くありませんでしたね。気が気じゃありませんでした。


今は台風が過ぎたこともあり、快晴です。昨晩の台風被害がないか家の周りを見てきましたが

何もなく安心致しました。各地では道路が崩れてなくなったり、水害に遭われた方が大勢います

自分が良ければいいというものではありませんが、停電もなく過ごせたという感じです。

台風15号では停電が我が家では4日間もなり、心身とも疲れ果てました。暑いし寝れないし等

千葉房総地域の方はもっと大変なことになっていることはわかっています。

1日でも早い復旧と復興を願います。ボランテイアにも行かせていただきましたが、

まるで今まで訪れた場所ではないような光景が感じ取れました。ブルーシートが屋根に貼られ

家が半壊しているところや全壊しているところなど自然の起こす脅威には驚くばかりか怖いです。

中にはお亡くなりになった方もいてご冥福をお祈り致します。

そんな訳で今日は何をしようか考えながら周りを観に行こうと思います。



ちなみにウエザーニュースさんのYOUTUBE LIVEにはおせわになりました。1日中つけっぱで

見させていただきました。ありがとうございます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではVOL.10でお会いしましょう

SEE YOU AGEIN











2019年10月9日水曜日

TOUGE DRIVE FACTORY VOL.8

TOUGE DRIVE FACTORY VOL.8



こんにちわTOUGE DRIVEです。今週末には台風19号が来る千葉県から発信しています。

今回の訪問した場所は長野県にある木曽町です。御嶽山に行ってきました。峠道を走りたいので行

きました。

走破した峠道は 御嶽スカイライン 御嶽ブルーライン 霊峰ライン 倉越パノラマライン 御岳

ビューライン 大平峠 馬籠峠 権兵衛峠道路 権兵衛峠(通行止めまで) 富士見峠 木曽

駒高原木曽古道 キビオ峠 帰りに杖突峠を走りました。温泉も入ったり道の駅で朝食を頂いたり

と、かなり濃い2日を過ごしました。





●権兵衛峠トンネル 

道の駅木曽福島に行く際に通行した峠のトンネル 長い長い 権兵衛峠トンネルが有名な場所

だと知りませんでした。動画も取っていないので残念ですが次回収録したいと思います。

行った時にねw だけど走ったのでよしとする!



●馬籠峠

ここは朝の5時に道の駅木曽福島を出て向かいました。TOYOTA86峠ガイドでも出ていた峠なので

1度行ってみたかった峠です。行くとすごい景色と古びた感じが良かったです。



●大平峠 馬籠峠に行く際に通行した峠道です。



●御嶽スカイライン駐車場近くにある御嶽神社


●倉越パノラマライン ここは道が荒れていました。

あんまり人がいなく車の通行もなし、道は荒れ放題といいことなし、たまに見える景色が救いにな

る。あまりいかないかもしれない。ここはここでいいと思う。(わけわからんw)



●キビオ峠展望台

木曽駒高原 木曽古道を走った際に立ち寄った温泉宿で聞いた峠道。

夜には満天の星空が見えるようでまた来た際にはぜひ見てみたいものだ。

今回は時間がないのでパスしたが一人で来るのもいいかも。。。

●霊峰ライン

御嶽山は信仰の山 数々の霊場が山の所々にある。参拝する人や登山に来る人たちで賑わってい

る。昼間だからいいが、これが夜に行くとなるとかなり怖いかも、実際怖かったよ。

●御嶽ブルーライン

御嶽ロープウエイから木曽福島までが御嶽ブルーラインのコースとなります。景色はマーマーと言っ

たところではないでしょうか?ところどころに牧草の餌が丸めてある

かなりの数があった。この後に木曽温泉に入りました。疲れが取れた取れたよー

●富士見峠

帰る際に通行した峠道である。偶然見つけたんだよね。富士見町に入るとありました。

甲州街道 国道20号線にある峠である。ゆっくり見たかったがゆっくりもしてられないのが残念で

した。もっと時間がほしいと思ったのはこの時である。

次回は4−5日位お休みを取って行きたいと思います。

今度行きたいのは中部地方と近畿地方に行きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

皆さんに支えられながらこのブログも頑張りたいと思います。

ではまた SEE YOU AGEIN




2019年10月7日月曜日

TOUGE DRIVE FACTORY VOL.7

TOUGE DRIVE FACTORY VOL.7

こんにちわTOUGE DRIVEです。

今回は山形県をドライブした時の情報をお伝え致します。

鳥海ブルーラインを走破後急いで山形のもう一つの楽しみである月山湖


 月山花笠ラインを走行し(途中の月山花笠ライン走行の画像です)


月山湖に往きました。噴水は見れなかったんですが、ここも観光スポットになっているよ

うで景色は抜群でした。肝心な動画写真は撮っていませんでした。m(_ _"m)

そして奥さんがおなかが減ったというので道の駅を探し道の駅にしかわへ

道の駅にしかわに急いでいた為、月山花笠ラインも収録していませんでした。

お盆休みが3日しかなく3日目に山形訪問なので時間がなくかなりスルーした

峠道もあります、がっくり(o*。_。)oペコッ 六十里越街道も見てみたかった。

まだまだ色々な峠もあるんですが、

残念な結果の山形県ですが、次回また行きたいと思っています。


 道の駅にしかわに到着し、飲み物と買い物を済ませ、いざ福島に往こうとしましたが

福島はまた次回来ることにし、一路千葉に帰りました。

山形は鳥海山もよかったし月山湖もよかった。もっと時間があればなーと思い

後悔はありますが仕方ありません。六十里越街道も行きたかった。

そんなお盆の東北ドライブでした。3日だけじゃ足りませんね。良くわかりました。

次回は長野県のドライブを取り上げたいと思います。

では最後まで読んでいただき有難う御座います。

SEE YOU AGEIN











2019年10月2日水曜日

TOUGE DRIVE FACTORY VOL.6

TOUGHE DRIVE FACTORY VOL.6


こんにちはTOUGEDRIVEです。
今回は過去の往ってきた絶景ロードや峠道などの画像を公開したいと思います。
今回は東北編パート1です。パート2は次回公開致しますね、
情報が間違えていた場合お知らせ下さい。良い画像がありましたら壁紙にお使い下さい。

まずは宮城県迄急いでいきました。最初に訪れた 日本三景 松島 


松島パークウエイを走破致しました。

宮城県道27号奥松島松島公園線(みやぎけんどう27ごう おくまつしままつしまこうえんせん)は宮城県東松島市の奥松島から宮城郡松島町に至る県道(主要地方道)である。東松島市にある松島湾最大の島「宮戸島」の室浜海水浴場入口から松島町高城の松島町役場前(宮城県道145号高城停車場線交点)とを結ぶ主要地方道。宮戸島の各集落を結び、松ヶ島橋で本土に渡る。その後野蒜海水浴場沿いを走り、東松島市野蒜(宮城県道60号鹿島台鳴瀬線交点)で進路を西に変える。野蒜海水浴場 - 県道60号交点の区間は暴走族対策のため夜間(22時 - 6時)は閉鎖されるが迂回路は有る。野蒜から終点までは東日本旅客鉄道仙石線の野蒜駅 - 高城町駅間とほぼ並行する。1977年(昭和52年)4月1日に奥松島パークラインと命名された。例年、体育の日に当道路を中心に松島ハーフマラソン大会が行われ、後日、東日本放送からテレビ放送されている。
  • 実延長:20.1 km
  • 起点:東松島市室浜
  • 終点:宮城郡松島町高城(宮城県道145号高城停車場線交点)
  • 1993年(平成5年)5月11日 - 建設省から、県道奥松島松島公園線が奥松島松島公園線として主要地方道に指定される。松島湾の北側から弧を描くように伸びる野蒜海岸(のびるかいがん)に沿う道で、奥松島ともよばれる宮戸島へと続く。
  • 宮戸島の途中にある大高森は、松島が最も美しく見えるとされる「四大観」のひとつに数えられており、松島湾の入江に浮かぶ日本三景・松島の多島風景を望むスポットとなっている。沿道の野蒜海岸は、2011年(平成23年)3月に起こった東日本大震災の津波で大被害を被ったエリアである。

(wikipediaより情報抜粋) 
感想:牡鹿コバルトラインに往く際に通行した松島市ですが時間が早かったのか駐車場がまだ空いておらず、駐車して見に往くことが出来ず通過してしまいました。でも景色が綺麗でした。写真撮るのが1枚のみ残念 

次に行った訪問地 日本百名道 牡鹿コバルトラインです。
 宮城県道220号牡鹿半島公園線は宮城県牡鹿郡女川町と石巻市鮎川浜を結ぶ一般県道である。通称、牡鹿コバルトライン。女川町浦宿(地図)から国道398号重複区間を経由、牡鹿半島の中央部を貫き、かつて捕鯨で栄えた旧牡鹿町鮎川(現:石巻市、地図)を結ぶ延長34 kmの一般県道である。1996年に無料開放される以前は、牡鹿コバルトラインと名乗っていた道路である。宮城県道2号石巻鮎川線と共に牡鹿半島と金華山への重要なルートである。道路のほとんどの区間が三陸復興国立公園の第2種特別地域に指定されている。2011年(平成23年)3月11日に起こった東日本大震災の影響により、通行止め箇所が発生した。災害復旧工事により段階的に通行止めが解除されたものの、平成23年9月の台風15号や平成25年7月の豪雨により被災、再びの通行止めを余儀なくされた。大震災発生から3年後にあたる2014年(平成26年)4月30日に復旧工事の最後の区間が開通し全線開通となった。もともと、1971年(昭和46年)4月1日に有料道路牡鹿コバルトラインとして開通した道路で、1996年(平成8年)4月に無料開放されて宮城県道220号となっている。大震災後の道路整備もあって路面状況が優れる区間が多く、片側1車線が確保されたワインディングロードとなっている。(wikipediaより情報抜粋)

感想:愛車2号のエブリ君と車中泊をしながら3日間の東北ドライブを致しました。3日で東北巡りとは無謀な計画でした。あまり良く色んな所へ寄ることが出来ませんでしたが、それが残念です。次回また訪問させていただきます。
動画リンク

3か所目は八幡平市にある 八幡平アスピーテライン


八幡平 見返り峠にて愛車2号と撮影と案内板

日本百名道の道 八幡平アスピーテライン
寒風と絶景。数多の伝説... 空中散歩 空も山も海も朱く 湾曲に伸びる光の帯 ヤマユリの群生地としても密かな人気 日本でも有数の芝生で覆われた山寒風と絶景。数多の伝説...男鹿・南秋地区のどこからも見える寒風山は、360度の風景を楽しむことができ、頂上には回転展望台、周辺には姫ヶ岳、鬼の隠れ里など見どころもたくさん。
鬼、蛇・・・さまざまな伝説があります。寒風山は大半が芝生で覆われており、その姿を保つために定期的に芝刈りを行ってその姿を保全しています。空中散歩芝生山の寒風山はパラグライダーのメッカでもあります。風に乗ってゆっくりと空中散歩。パラグライダースクールもあり、誰でも気軽に空中散歩を楽しむことができます。
男鹿観光の思い出にパラグライダーを眺めて、体験してみるのはいかがでしょう。意外と簡単そうです。見る限りでは...空も山も海も朱く寒風山からご覧いただける、町並みや三山、広大な海が夕日に朱く染まる様にはきっとだれもが心を奪われ、ゆっくりと時間の経過を楽しめることと思います。湾曲に伸びる光の帯眼下に広がる夜景。筆者は秋田で一番だと思います。天王町を超え秋田市街へと続く光の湾曲。八郎潟の奥に光る南秋地区の灯かり。恋人と二人でご覧下さい。ヤマユリの群生地としても密かな人気例年、7月中旬~下旬頃が見ごろで、これを見るために寒風山を訪れるファンも多いです。
(男鹿なびより情報抜粋)

感想:初めて訪問する八幡平アスピーテラインは動画では良く観ていましたが、実際に山頂まで登る道に興奮を覚えました。アスピーテラインに行く前に道の駅にしねで休憩していた時に旅する人達とお話を楽しんだりと交流が出来たりと旅する醍醐味を味わえました。峠道を上るとワクワクする感じと先に見えない景色を想像する感じが次はどんな景色を見せてくれるのだろうか楽しみにさせるそんな峠道でした。峠バカですw
樹海ラインも行きましたが、温泉にはいきましたが動画収録するのを忘れました。
樹海ラインを往復してアスピーテライン県境まで戻り、十和田湖に向かいました。
動画リンク

4つもの訪問地は八甲田十和田ゴールドライン 十和田湖発荷峠展望台にて撮影し
奥入瀬渓流に往き萱野高原に往き、笠松峠に往き、青森まで向かいました。
順番あってるかな?

発荷峠1

発荷峠2

奥入瀬渓流に向かいます
 萱野高原で休憩を致しました。茶屋さんで1杯飲むと3年長生きし、2杯飲むと6年、3杯飲むと死ぬまで生きる」と言われるお茶があり、各休憩所で無料で飲むことができます。
 ここではお茶と焼き団子を頂きました。美味しかったです。30分くらい休憩をしました。
 続いて訪れたのが笠松峠
旧藩時代の津軽領と南部領の境。アオモリトドマツ(オウシラビソ)という針葉樹が多く、津軽から南部にかけて吹き抜ける冬の風によって3mほどにしか育たない。うち2mが直径10-20cmのまっすぐな幹で、残りは2,3m四方の幅に広げられた姿であり、笠松の名前もここからきているようだ。出典の筆者は三浦敬三氏。昭和13年頃に八甲田周辺を訪ねスキーを楽しんだ帰りに、この峠で日が暮れ、真っ暗な中を酸ヶ湯へ帰ったという話を載せている。(「串田孫一編『峠』」)より
 この後、酸ヶ湯まで向かい青森県の市内にある魚菜センターに往き昼飯を食べるため急いでいくことに。
 岩木山展望所 八甲田春山除雪隊発祥の地
 動画リンク
青森駅に到着

さて次なる訪問場所は青森魚菜センターです。青森駅に到着しました。さて魚菜センターまで5分くらいでしたね。
 着いた着いた♪
青森魚菜センターでのっけ丼を頂きました。チケットを購入するのですが6枚と13枚の券があり13枚が1300円6枚が600円で各種魚介類を購入できます。あら汁が券1枚、ご飯も1枚必要です。ぜひ1度行ってみては、そうそう近くに1時間200円で止めれるパーキングあり利用しました。青森には何回かきましたがここには寄らなかったので今回は行きました。海が近いので海鮮が一番美味しかったですね。美味しいものをいただくドライブ旅もいいですね。たまに情報を掲載したいと思います。
 そのあとは龍飛岬まで行く事に(奥さんが行ったことがないというので)
 とうとう来ましたよ♪
 風の岬 龍飛

 石川さゆりさんの津軽海峡冬景色が流れ聞くことが出来ます。
動画リンク
たっぴのかあさんという出店が出ていました。販売していたのは土産品 良くPAとか道の駅でも売っている土産でした。頑張ってね。津軽海峡冬景色を3回も聞いてからラスト3の龍泊ラインを往く事にする。

龍泊ラインに来ました。龍飛岬からすぐです。


動画リンク
お天気にも恵まれ景色が綺麗です。
次なる場所は秋田県の寒風山パノラマラインです。なまはげです なまはげ!
来た来た!実物のなまはげ像が見れるなんて嬉しいい!デモデカい!
寒風山パノラマライン入り口?

壁紙にも良いかも
 明治百年祭施行記念之碑
 菅江真澄の道の案内板の前にて
 やっていなかったw
 閉店してるみたいですね ボロボロでした。
回転展望台までは行きましたが、中には入りませんでした。奥さんが行かないみたいなので、そのままなまはげラインを往くことに 途中に妻恋峠となるものがあり走行しました。
動画リンク


妻恋峠 いいネーミングの峠ですね♪
動画リンク

この道を降りていくとなまはげラインに行けます。
なまはげライン入り口で撮影
終点の入道埼に着きました。北緯40度の地
動画を収録していたのですが機材の熱暴走で動画が消えてしまい画像だけしか残っていませんでした。残念です。
いやいや凄いですね♪なまはげだらけw僕悪い子なので怖いですw 
動画リンク
てなわけで冗談はさておいて最終目標の山形県と道の駅などの情報も載せていきます。
(少し長くなったので)
次回VOL.7をお楽しみに
SEE YOU AGEIN

TOUGE DRIVE FACTORY VOL.9

TOUGE DRIVE FACTORY VOL.9 みなさんおはよう御座います。 昨晩の台風19号が過ぎた千葉県の自宅兼事務所からお送りしています。 台風の避難勧告の警報がTV,スマホからガンガンなってなかなか寝れず 体に良くありませんでしたね。気が気じ...